MESSAGE

社長からのメッセージ

取締役頭取渡邊 壽信

地域社会の新しい
プラットフォーマーをめざして

きらぼしグループがめざすビジョンは、お客様と共通価値を創造するパートナーとなるだけでなく、地域社会と地域ビジネスにおける、東京発のプラットフォーマーです。企業同士や地域社会をつなぐだけでなく、お客さまや地域の人たちの想いや未来への希望を、私たちきらぼしグループがつないでいきたいと考えます。
お客さまと正面から向き合い、お客さまに喜んもらえるよう、全役職員が一丸となって、これからも大きなチャレンジをしていきます。

学生の皆さんへ

いま、きらぼしグループは大きな変化の時を迎えています。若い皆さんに期待することは、高い志を持ち、失敗を恐れずにチャレンジをし続けることです。そしてどんな場所でも輝ける、プロフェッショナルになって欲しいと願っております。働き方は多様化し、活躍のフィールドは今までにないほど広がっています。自分はどうなりたいのか、どういうキャリアを歩みたいのかを考え、自らのキャリアは自らで創っていくという意識が重要です。
東京圏の暮らしと経済をより良くしていくために、若い力を発揮し、共に成長し、きらぼしグループの新しい未来を創っていきましょう。